Linux Mint 伝統と革新が融合した、使いやすいデスクトップ OS

Linux Mint logo

Linux Mint 17.1 Rebecca Cinnamon
Edition

華麗、現代、革新的

Linux Mint 17.1 Rebecca MATE Edition

安定、強固、現代的

Linux Mint 17.1 Rebecca KDE Edition

堅実、全機能、繊細

Linux Mint 17.1 Rebecca Xfce Edition

軽量、簡素、効率的

LMDE 2 Betsy

Linux Mint の Debian エディション。

HOME

Linux Mint 17.2 のコードネームが "Rafaela" になりました。

2015 年 4 月 19 日 (日曜日)

2回めの Linux Mint 17.x のリリースである Linux Mint 17.2 のコードネームは “Rafaela” になりました。

Rafaela は Raphael (ラファエロ)の女性名で, ヘブライ語の原典上で、この名前の意味は “God has healed” です。

Raphael は 紀元前 1350 年ごろから名前が現れだしています。 現在、多くの有名なキャラクターや歴史的な建造物によって、メジャーな名前になりました。:

Linux Mint 17 と Linux Mint 17.1 ユーザは Linux Mint 17.2 へ更新するかしないかの選択肢を得ることができます。そして、更新する場合は、安全で簡単にできるよう努めてまいります。

Linux Mint Japan Blog

MintBox Mini のニュース


CompuLab 社は現在 MintBox Mini を開発しています。現段階でSMT (Supervised Manufacturer’s Testing) が完了しました。また、彼らは現在、部品のハンダ付けをし、評価を行い、部品の組立を開始し、製品として箱詰めをしています。

彼ら(訳注:CompuLab 社の人)がMintBox Mint の外観の写真を送っていただきました。そして、それは、メタリックグリーンの外観で、自動車塗装並みの品質であるとのことです。

私達も今月、MintBox Miniを手に入れたいと思っています。

PS: MintBox Mini の最初の予約販売ロットはすでに売り切れてしまったようです。在庫状況などは次のサイトに掲載されますので、そちらを訪問してください、 https://plus.google.com/109030194899666400551/posts

Linux Mint Japan Blog

LMDE 2 "Betsy" MATE 版がリリースされました。

2015 年 4 月 10 日 (金曜日)

開発チームは LMDE2 “Betsy” MATE 版のリリースについて発表します!

LMDE 2 “Betsy” MATE Edition

 

LMDE (Linux Mint Debian Edition) はとてもワクワクするようなディストリビューションです。このディストリビューションは、熟練ユーザ向けです。そして、Linux Mint と同様の環境ですが、Ubuntu ベースではなく Debian ベースです。

LMDE は Linux Mint ほどメインストリームに乗っているわけではありません。これは、Linux Mint に比べユーザが少なく、PPAs にも互換性がなく、また導入している機能が少ないためです。また、若干Linux Mint に比べ使用方法が難しく、助力を得ることも難しいので、一番最初に使うユーザにはLMDE はオススメできません。

しかしながら、LMDE はLinux Mint より若干軽く、最新のパッケージが導入されています。また、LMDE 側のソフトウェアの生涯はワクワクするものです。 まず、LMDE 2上でバグ修正やセキュリティ上の修正以外のリリースはありません。これはベースとなるパッケージが同じであり続けることを意味します。ただし、Mint とデスクトップ環境に関するソフトウェアは継続して更新されます。新しく開発されたソフトウェアはLMDE 2 では準備された時点で、反映されます。一方、Linux Mint シリーズでは、開発されたソフトウェアは次のLinux Mint 17.x のリリース時に反映されます。結果として、Linux Mint ユーザは新しいLinux Mint のバージョンのリリース時点で更新を行うという選択をした時のみ、新しいソフトウェアを使用することがでます。 LMDE 2 ユーザはLinux Mint のような選択をする必要がありません。新しいパッケージが熟すまで待つ必要がなく、常に先端の状態でソフトウェアを動かすことができます。これは、とてもリスキーですが、とてもワクワクするものです。

重要な情報:

  • ライブセッション時のログイン名とパスワードについて
  • Gtk のテーマとアイコンがロードされない場合について
  • 32 ビットカーネル上でのMulti-core または Multi-CPU のサポートについて
  • ブートシークエンス中のModprobe のエラー及び警告メッセージについて
  • Yumi マルチブートについて

このリリースに関する重要な情報や既知の問題を把握するために “Release Notes” を必ず見てください。

(有志による日本語版リリースノートはこちら⇒リリースノート)

システム要件:

アップグレード方法:

現在、LMDEユーザ向けのアップグレードパスは動作はしています。

更新の準備ができ次第、このブログでアナウンスをいたします。

ダウンロード:MD5 チェックサム:

32-bit DVD ISO イメージの HTTP ミラー:

64-bit DVD ISO イメージの HTTP ミラー:

お楽しみください!

開発チームはあなたからのご意見をお待ちしています。 Linux Mint のご利用ありがとうございます。新しい Linux Mint をお楽しみください!

Linux Mint Japan Blog